dヒッツ始めました。邦楽が好きならおすすめだよ!

色々な曲が気軽に聴ける音楽配信サービスが流行っていますね。
その中でも、リーズナブルな料金で楽しめるのがdヒッツです。

980円くらいのサービスが多い中、dヒッツは540円で音楽聴き放題なのです!

meg

先日Amazon Echo を導入したのですが、スピーカーを導入したのに音楽配信サービスを使わないのはちょっと物足りないかも…と思い、dヒッツを導入してみました。

おうちにいる時にだらっと流していることが多いのですが、アーティストが多くて楽しめる!
そんなdヒッツについてご紹介します。

dヒッツってどんなサービス?

dヒッツは、docomoが提供する音楽配信サービスです。
docomoユーザーじゃないと加入できないと思われがちですが、どなたでも利用できますよ。

dヒッツのサービス概要はこんな感じです。

dヒッツ
月額料金540円(税込)
曲数約550万曲
プログラム数約5,000プログラム(11のカテゴリ)
サービスタイプラジオ
歌詞表示可能
ダウンロード不可
音質通常音質128kbps/高音質320kbps
曲の保存可能(アプリ内に毎月10曲)
対応端末スマホ、タブレット
お試し期間31日間
dヒッツの特徴
  • リーズナブルな価格帯
  • 邦楽のラインナップが豊富!
  • ラジオ配信型でプログラム単位の配信
  • 曲のお気に入り保存機能がある(Myヒッツ)
  • Feedで音楽トピックやプログラムを観ることができる

リーズナブルな価格帯がうれしい!

 

音楽配信サービス料金楽曲数
LINE MUSIC960円(月額)
※学割600円あり
5,400万曲以上
Apple Music980円(月額)
※ファミリープラン1,480円、学生プラン480円あり
5,000万曲以上
AWA960円(月額)
※無料プランあり
5,500万曲以上
sopotfy980円(月額)
※無料プランあり
4,000万曲以上
Prime Music4,900円(年額)/500円(月額)100万曲

音楽配信サービスは、平均1,000円ほどのお値段になっています。

その中でもdヒッツのウリは、業界でもかなり低価格帯です。最安値はうたパスですが、2番目の安さです。曲数であれば一番多いのは、sopotfyやGoogle Play Musicです。但しこちらは、洋楽が中心のラインナップです。

邦楽人気アーティストの楽曲がたくさん収録されてるよ!

dヒッツ最大の強みは、邦楽の楽曲人気アーティストをたくさん収録しています。

音楽配信サービスアーティストトータルセールスTOP100のうち配信されているアーティスト数
Prime Music20
LINE MUSIC50
Apple Music53
AWA52
sopotfy43
dヒッツ70
Google Play Music54
うたパス65
スマホでUSEN48
レコチョクBest55
Rakuten Music46
KK BOX52

(出典:インプレス 定額制音楽配信サービスの利用に関する調査結果2017

この図にもわかるように、音楽配信サービスの中では断トツの収録数です。

dヒッツはレコチョクと提携しているので、邦楽アーティストは特に強いのです。

また、定期的にdヒッツのみの先行配信を行っていることもあります。

過去の先行配信例

  • NHK ドラマ10の主題歌先行配信
  • 布袋寅泰の最新アルバム先行配信
  • 和楽器バンド新曲先行配信
  • ももいろクローバーZ新曲先行配信

気になるアーティストの曲をいち早く聞けるというメリットがあります。

\31日間無料お試し可能/
dヒッツ

dヒッツは、ラジオ配信タイプ

音楽配信は、楽曲単位で自由に曲を聴くことができる「オンデマンドタイプ」と、プレイリストやチャンネルを選んで聴くサービスの「ラジオ」の2タイプがあります。

dヒッツは、ラジオタイプなので、様々なプレイリストやアーティストのリストを選んで視聴します。

例えば…

  • 世界中を旅した気分になるMUSIC♪
  • 暖房の効いた部屋でウトウトしちゃったときに…
  • 凹んだときに聴きたい歌
  • カラオケで女子に歌ってほしい曲
  • 仮面ライダーシリーズ

シーンやテーマに合った曲がセレクトされています。

もちろん聴きたいアーティストの曲も聴くことができます。

そこで気になるのは、どのアーティストが聴けるのか。2019年6月現在は、ざっくりですがこんな感じです。

ミスターチルドレン・ゆず・GReeeeN・星野 源・横山だいすけ・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE・Perfume・DREAMS COME TRUE・ONE OK ROCK・コブクロ・加藤 ミリヤ・ AKB48・三浦大知・安室奈美恵・ソナーポケット・THE YELLOW MONKEY・ゴールデンボンバー・ヒルクライム・家入レオ・和楽器バンド・ねごと・ぼくのりりっくのぼうよみ・ストレイテナー・ちゃんみな・kICK THE CAN CREW・岡村靖幸・Superfly・KANA-BOON・石崎ひゅーい・BUMP OF CHICKEN・斉藤和義・ナオトインティライミ・m-flo・菅田将暉

また、邦楽に比べれば数は少ないですが、洋楽ももちろんカバーしています。

オースティン・マホーン/ジャスティン・ビーバー/テイラースウィフト/アリアナ・グランデ/ケイティペリー/ブルーノ・マーズ/エド・シーラン/メタリカ/エルトン・ジョン/デヴィッド・フォスター/QUEEN/カーペンターズ/マイケル・ジャクソン/マライア・キャリー/ブリトニースピアーズなど

アーティスト単位のセレクトの場合、予めセレクトされた10曲~15曲前後を聴くことができます。

オンデマンド方式と違って、「セレクトされた曲を選ぶ」ので、例えばApple Musicのように 「アルバム単位で聴きたい」「3代目のオリオンが聴きたい」ということができないところがデメリットです。

MEMO
視聴は可能。楽曲をフルで聴きたい場合は、プログラム単位での再生、聴きたい曲をmyヒッツに登録すると聞くことができます。

その点がdヒッツがリーズナブルな理由かもしれません。

meg

個人的には、三浦大知・岡村靖幸・Perfume・ミスチル・岡崎体育が嬉しいです。

myヒッツでお気に入り曲を保存しておける

アルバム単位、曲単体で聴くことはできませんが、お気に入り機能である「myヒッツ」を利用します。

myヒッツに登録した曲は、選択して聴くことができます。

すると、今までプログラム単位でしか選択できなかった聴きたかった曲を聴くことができます。この曲だけ聴きたい!という曲があれば、myヒッツに登録しておきましょう。

毎月10曲保存することができますので、1年間利用すれば120曲になります。

myヒッツをうまく利用することで、オンデマンド方式のように自分だけの好きな曲が入ったジュークボックス的な使い方も可能です。

Feed機能を利用して、新しい音楽と出会おう!

 

dヒッツには、様々なプログラムが入っているのは先ほどからお伝えした通り。そのプログラムや気になるトピックを紹介しているのが、Feed機能です。

写真のように「先週よく聞かれた人気のプログラムは?」「暖房の効いた部屋でウトウトしちゃったときに…」というプログラムの他にも、星占いだったり音楽関係のトピックスが流れてきます。さらっと読めるので、通勤通学のお供にぴったりです。

また、音楽関係のトピックは、写真のようにプレイリスト付きなので、「じゃちょっと聴いてみようかな」ということが気軽に出来ちゃいます。

SEARCH機能を上手に利用しよう

もちろんFeed以外からも曲を選ぶことができます。

SEARCH機能は、アーティスト単位の検索もバッチリ可能です。
また、おすすめのプログラムの紹介や、プレイリストから近いテイストのアーティストをおすすめしてくれる機能もあるので、幅広く音楽を楽しむことが出来ちゃいます。

画面もこんな感じで見やすいところが◎

dポイントもたまるよ!

dがつくdocomoのサービスは、利用ごとにポイントが貯まるのも嬉しいところ。
定期的に毎月1000名に2000ポイントが当たる!といったようなイベントも開催されていますので、要チェック。

\31日間無料お試し可能/
dヒッツ

dヒッツの通信容量は?

dヒッツは、インターネットにつながっている状態でないと音楽が流れません。
音楽を流す度にデータ通信料が発生するという仕組みです。

そのため、ついつい全曲聴いてしまうとあっという間にパケット代が恐ろしいことになってしまいます。

各プログラム画面に下線のような注意書きがありますので、Wi-Fi環境ではない場合は、参考にするとよいでしょう。通勤通学など音楽を聴く機会が多い場合は、通信料大容量のプランに入っていると安心ですね。

パケットの心配をしたくないのであれば、出来ればおうちなどWi-Fiがある環境や外出先もフリーWi-Fiの環境で利用することをおすすめします。

また、通常音質128kbps/高音質320kbpsの二つ選ぶことができます。(初期設定では、128kbpsに設定されています)

通信料の心配をしなくてよいのであれば…ドライブ時の視聴がおすすめ

大容量パックに入っていて通信料の心配がない方は、ドライブ時にオーディオ替わりの利用がおすすめです。色々な曲が聴けるので、CD替わりにぴったり!

好きなラジオ番組をやっていない時や手持ちのCDは飽きてしまった時にいかがでしょうか。

dヒッツを利用してみた感想

meg

わたしは邦楽を聴くことが多いので、邦楽の多いdヒッツはいいね!

星野源やPerfumeなどなど人気アーティストの曲がたくさん入っているし、家で作業しながらプログラム単位で曲を聴くことが多いので「凹んだときに聴きたいうた」などのプログラムは「ながら聴き」にぴったりです。

個人的には、dヒッツの画面が結構好き。音楽トピックスなどもあるから、画面も見ていて結構楽しいよ。現在お試し期間なのだけど、今のところ続行予定。Amazon echoとあわせておうち時間を楽しく過ごしたいな。

dヒッツはこんな方におすすめ

  • 邦楽が好き!
  • 色々な曲をシチュエーションに合わせて聴きたい
  • 星野源を聴きたい(dヒッツのみ聴けます)
  • リーズナブルな音楽配信サービスが良い
  • おうち時間を楽しく過ごしたい

ともかくリーズナブルに音楽を聴きたくて邦楽が好きな人におすすめのサービスです。

31日間無料トライアル可能!まずは試してみて!

音楽サービスは、どんなに曲数があったところで、自分の聴きたいアーティストの曲が聴けないと入った価値がありません。また、プログラムでセレクトされている曲も好みでなければ契約しても正直もったいないでしょう。

d系のサービスは、どれも31日間無料でお試しすることができます。

まずはお試しして、聴きたいアーティストやプログラムの充実度をチェックしてみてください。期間内なら無料で解約可能。

音楽が流れることで、毎日がちょっと豊かになります。

気になっているなら、今すぐトライがおすすめですよ!

\31日間無料お試し可能/
dヒッツ